トップページへ
高知のデザイン注文住宅工務店ファンハウスアンドデザインでは新築住宅設計・店舗設計・リフォーム・リノベーションを行っています。
「ナチュラルで無垢自然素材にこだわったオーダーメイドの家づくり」をご提案します。
お問い合わせ・資料請求
リクルート
HOMEファンハウスについてリクルート > 社員インタビュー 本多 有紀
未経験の女性でも、主婦をしながらでも、働きながら学び、経験を積んで成長できる会社です!
インテリアコーディネーター
本多 有紀
東京のテキスタイルメーカーのデザイナーから、
高知に引っ越し
もともとは東京でテキスタイルの企画、デザインをしていました。毎日忙しく、そして楽しくお仕事をさせてもらっていましたが、もともと学ぶのは好きでしたので、社会人のビジネススクールでちょっと建築のことも学んだりしていたんです。そんな中、家族の仕事の都合で、高知に引っ越すことになりました。知り合いも全くいない高知に来ることは、ちょっぴり不安な部分もあったのですが、「何とかなるだろう」と思い、来ることを決断しました。
ファンハウスとのご縁
高知に引っ越してきて、ちょっと落ち着いてから仕事を探そうといろいろ活動したのですが、前職と同じ職種の募集は無く、職業訓練校で学ばせていただきながら、そこでいろんな会社の紹介をしてもらったんです。その中の1社がファンハウスでした。
建築の勉強をしてきた訳でもなく、住宅業界で働いたことも無かったので、やっていけるかどうか不安でした。でも会社を訪問して、面接を受けさせていただいて、「なんとかやっていけるかも・・・」と感じましたので、入社させていただくことになりました。
まずは先輩コーディネーターのサポートから・・・
入社してまずは、先輩コーディネーターがお客様と床やクロス、照明やアイアンの打合せをする際の議事録作成をさせていただきました。そして、打合せ前の資料作りを任せてもらえるようになりました。その後、照明だけ、クロスだけ、と1つのパートの仕様打合せを任せていただくようになり、気が付けば家全部のお客様との打合せをしていました(笑)。もちろん、知識と経験はまだまだなのですが、先輩や他のスタッフ、それから協力業者さんたちが、とにかくいろんな面でサポートして下さるんです。もうそれはそれは一生懸命に時間を割いて向き合ってもらえるので、実践で壁に当たっても、乗り越えることができました。
女性でも、主婦の方でも安心して働ける会社
とにかく女性でも働きやすい環境をみんながつくって下さっているのが最大の特徴だと思います。だから続けることができているんだと思います。
「それは私の仕事じゃないから・・・」みたいな空気は全く無くて、みんなが支え合う社風がありますね。社長自ら、本当にスタッフのことを考えてくれていて、他のスタッフも「今日は早く帰ったら!」と言ってくれたりします。だから仕事だけじゃなく、しっかりと主婦業も両立出来ています。「女性でも主婦の方でも安心して働ける会社ですよ!」と言いたいですね(笑)。
今後はもっとインテリアやデザイン、建築資材の勉強をし、知識を高めてお客様にもっと喜んでいただけるようになりたいですね。
< リクルートページへ戻る
戻る