トップページへ
高知のデザイン注文住宅工務店ファンハウスアンドデザインでは新築住宅設計・店舗設計・リフォーム・リノベーションを行っています。
「ナチュラルで無垢自然素材にこだわったオーダーメイドの家づくり」をご提案します。
お問い合わせ・資料請求
リフォーム・リノベーション
HOME施工例一覧 > 大改造リノベーションで離れが再生
大改造リノベーションで離れが再生
Sさま邸・家づくりSTORY
~利便性と家族の繋がり。同時に叶えたリノベーション~
 賃貸住まいから、ご主人の実家のある土佐市に戻り、落ち着いて子育てのできる環境を…と家の取得に乗り出したというSさまご夫妻。実家の敷地内には、ご主人が「遊び場」として元気な少年時代を過ごした2階建ての離れがあり、使われていなかったこの離れを、Sさまご夫妻の新居へと大改造することに。

 遊び場として利用していた離れにはキッチンやお風呂など水回りの設備が全くない状態。水回りのレイアウトは、母屋に住むご主人のお父さん・お母さんとの距離感を意識しました。母屋に近く行き来がしやすい勝手口を生かして、元は廊下だった部分にキッチンを設置。その奥にバストイレなど水回りをワンコーナーにまとめました。明るく広々としたリビングの床には無垢材を使用。もともと気持ちのいい風が通るこのリビングはできる限り障害物のないすっきりした空間に仕上げ、母屋へ行き来する人の通るダイニングテーブルの窓には気配を感じながらもプライバシーは適度に守る、ロールカーテンとカフェカーテンを合わせて設置。ステンレスの柱と手すりだった2階への階段は、木製へ変更することでグッとナチュラルな印象にガラッと変わりました。

 当初は建具や照明などにはあまりこだわりがなかったというSさまご夫妻。ファンハウスアンドデザインの新築見学会へ足を運んだ際に木製ドアやビーズ照明などの空間演出に目を奪われ、ご自分たちのリノベーションにも取り入れることに。タイルがレトロな玄関にはオーダーで作った木製ドアを取り付けてレトロ&ナチュラルに。玄関口にはミルクガラスのペンダントライトで柔らかな明かりを、玄関から丸見えで気になっていたリビングとの仕切りには、白壁を作りチェッカーガラスが素敵な木製引き戸を採用。かわいい小窓がアクセントを添えます。
  母屋と離れという特殊な住環境ながら、それぞれに住まう家族の動線を配慮してより心地よく過ごせて、家族の繋がりも心地よく感じられる。2つの要素を同時に叶えた理想のリノベーションとなりました。
玄 関
雰囲気のいいレトロ感は残し、玄関ドアをリフォーム用にオーダー。これだけでグッと洗練された印象に。
1F リビング
ガラスの引き戸だった所に白壁をつくり、玄関エリアとリビングをしっかり仕切ったことで空間にゆとりが生まれた。
床は無垢材に、階段の格子を木製で作り直し、せり出したシャンデリアを取り除くことで明るくすっきりしたリビングに大変身。
1F キッチン・水回り
母屋との動線を配慮したキッチンは廊下のあった場所に設置。作り付けの電話台を置いて玄関からの目隠しに。
キッチンの奥には洗面とバス・トイレをワンコーナーにまとめて。シンプルながら機能的で清潔感ある雰囲気。
2F 寝室・子供部屋
女の子用の子ども部屋は無垢材のフローリングに変身。押入は生かしつつ使い勝手のいいクロゼットに作り替えた。
ご夫婦の寝室も無垢材の床に白壁で、明るい雰囲気に。押入をウォークインクローゼットにして収納もバッチリ。
2階から階段を見下ろした写真。リノベーション前に比べて、1階部分がどれだけ明るくなったかがよく分かる。
M様の家づくり日記はこちら
戻る